« フラワーサークルLeaf☆1・2月のアレンジメント | トップページ | 使命と魂のリミット »

つくもがみ貸します

最近、クリスマスアレンジメントのレッスンや仕事でバタバタと忙しく、ブログが滞りがち・・・

みなさんの所へもなかなか遊びに行けず、すみませんm(__)mペコ

「読んだ本はブログに残そう!」と決心したのに、その読書記録もすっかり溜まってしまいました。一挙に・・・はムリですが一部公開です(*^o^*)

Photo つくもがみ貸します(畠中恵)

物が大切にされて100年経つと、魂を持ちつくも神になるそうな・・・古道具屋とそこに集まったつくも神たちの、とっても愉快な物語です。

主人を無視して、好き勝手に話すつくも神たち・・・我が家にもひとつ、つくも神になった道具が欲しいワ~

Photo_2 犯人に告ぐ(雫井脩介)

誘拐事件捜査に失敗した過去を持つ刑事巻島が、連続幼児殺害事件の捜査を担当します。姿の見えない犯人にマスコミを使った捜査をする巻島。

手に汗握るハードボイルドな物語。警察の中も世間も敵だらけの主人公を必死で応援しながら読みました。

Photo_3 クローズド・ノート(雫井脩介)

部屋に残された日記。部屋の窓を見上げていた青年。女子大生の主人公はやがて日記の秘密を知る事になる・・・

映画はイマイチだったのですが、本は面白かったです。特に最後のオチが・・読んでいるうちに私も万年筆が欲しくなりました。

Photo_4 ステップファザーステップ(宮部みゆき)

職業的泥棒の主人公が、ひょんな事から、親がそれぞれ別の相手と駆け落ちしてしまった双子の父親代わりとなる物語。

双子がとっても可愛くて、いやがりながらも、どんどん双子が好きになる泥棒。長女の愛読書です(*^o^*)

Photo_5 魔術はささやく(宮部みゆき)

不可解な若い女性の複数の自殺事件。、叔父の無実をはらす為、事件を調べる高校生の守は、別々に見える事件の真相に迫る・・・

身内の不幸に負けない守が健気。彼の錠前破りの腕前がスゴイくかっこいいです。

Photo_6 レベル7(宮部みゆき)

ある朝目覚めた男女は記憶を失っていた。「レベル7まで行ったらもどれない?」という謎の言葉を残して疾走した女子高生。ふたつの物語は次第に絡み合って、クリスマスの夜のひとつの事件へ結びつく・・・

最近、宮部作品にはまっている長女が読みたい!というので図書館で借りたのですが、読み始めたら止まらない面白さでした。

|

« フラワーサークルLeaf☆1・2月のアレンジメント | トップページ | 使命と魂のリミット »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

お忙しいのに、たくさん読んでいらっしゃいますね~。
私は最近全然読めていません(汗)
宮部みゆきの「レベル7」、面白そうですね~。
私も覚えておいて読んでみますね。
また面白い本のご紹介よろしくお願いいたします!

投稿: ぶんぶん | 2007年12月 9日 (日) 20時25分

★ぶんぶんさん♪
コメントありがとうございます。
図書館の本は貸し出し期間が二週間なので、借りてしまうと読まざるを得ないんですよね~

逆に貸し出し期限がないと、なかなか読めない私です。

「レベル7」宮部みゆきの初期の作品ですが、かなり面白いですヨ!
「レベル7」と「火車」と「模倣犯」が私が勝手に選ぶ宮部作品のベスト3なんです(*^o^*)

投稿: Leaf | 2007年12月 9日 (日) 22時59分

Leafさん、こんにちは。
たくさんの本、読んでますね。
私もLeafさんのこの紹介を拝見させていただいて次に読む本を決めていたり・・・宮部みゆきの「模倣犯」読みました。途中、ちょっと疲れたけれど読み応えがありますよね、面白かったです☆
今は、東野さんの本読んでいます~

投稿: drop | 2007年12月10日 (月) 13時55分

★drop♪
コメントありがとうございます。
東野さんの本は何を読んでいらっしゃるんですか?
どれを読んでも、面白いですよね~(*^o^*)

「模倣犯」の続編と言われている「楽園」も図書館で予約しているのですが、なんと順位は179位。
他の本と比べても、ダントツに希望者が多いんです。
やっぱり「模倣犯」が面白かったからですよね~

投稿: Leaf | 2007年12月12日 (水) 01時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« フラワーサークルLeaf☆1・2月のアレンジメント | トップページ | 使命と魂のリミット »