« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ナイトサファリ

Photo_13 四日目。今日はクラフト体験、ボトルアートに挑戦しました。

ボトルやグラスを、998度の炉の中へ入れ、ガラスが柔らかくなったところで形を変えて、一輪挿しを作ります。

すぐに冷えてしまうので、気の迷いは禁物思い切り良く、一気に伸ばしたり、ひねったりしないといけません。

世界に一つしかない、ユニークな一輪挿しが完成しましたよ~

午後は奇石博物館へ。石なのに曲がる「コンニャク石」や、下の字が浮き出て見える「テレビ石」など珍しい石を鑑賞しました。

Photo そして日も暮れる頃、富士サファリパークへ行きました。

私達の目的は、夜の動物達を見る、人気のナイトサファリ。

夜8時過ぎから出るバスに乗る為に、5時の受付前から並び、なんとかチケットを手に出来ました。

待ちに待った8:35pm発のバスは写真奥のサイ。真っ暗なサファリゾーンを、ライトを消したバスが走ります。

車内の私達は、ナイトスコープを使って、動物を見ます。

真っ暗な中、ガイドさんが言う方向を、ナイトスコープごしに見ると、緑色がっかった白黒テレビで見るみたいに動物達が見えるんですよね~

でもガイドさんはナイトスコープを使わず、肉眼で動物を見つけるんです。すごいなぁ~

クマ、ライオン、トラ、キリン、シマウマ、ラクダ、ヤク、シカ、フラミンゴなどが、暗闇の中でさかんに動いている様子が、とってもよく見えました。

雨上がりだったので、脂肪が少なすぎて雨に弱いチーターや、夜、目が見えないゾウは、残念ながら見られません。

ナイトスコープをはじめて使ったのですが、コレ、すご~く目が疲れます。ちょっとでも明かりを見ると、目を痛めてしまうんですって。

ツアーが終わった後も、しばらくはまぶしくて、目が変でした。

暗闇のサファリパーク。昼間とは全く違う雰囲気でした。一見の価値、ありますよ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

FUJIYAMA

三日目は娘達が楽しみにしていた、富士急ハイランドへ行きました。

乗りましたよ~キングオブコースターFUJIYAMA。

「絶対乗らない」と言う夫を差し置いて、娘達とノリで列に並んでしまったのですが、いざ順番が来ると、すごい後悔・・・こ、怖い・・・

しかも一番前だったんですよね~

最初79mの最高地点へ登る時、うっかり下を見たら、目が回りそうでした。

最高点から一気に駆け下りる時から目をつぶり、最後まで全く開ける事ができなかったのですが、とにかく長い

どんなに急旋回、急降下を繰り返しても、終わらないんです。

走行距離2045メートル、3分36秒は、地獄の時間でしたよ~

降りる時は手汗ぐっしょり、まっすぐ歩けませんでしたもの。

その後は、この夏できたばかりの、川下りタイプのアトラクション「ナガシマスカ」に2時間半並んで乗りました。

濡れるのでカッパを着て乗るのですが、濡れ方はハンパじゃありませんカッパで全身被っていても、靴はぐしょぐしょです。

でも濡れて浮世の穢れを落とし、お猫様さまのご加護を頂くのだそうで、ビショビショになりながらも、金の巨大な招き猫に、しっかりお祈りしてきました

その他には30メートルの高さから水の中に落ちて、同じく激しく濡れる「グレートザブーン」や360度回転する「パニックロック」などに乗りました。

どれに乗ってもハードなものばかり。あまりの恐怖疲れで、写真を撮るのも忘れてしまいました。

話題の「ええじゃないか」や「ドドンパ」は、見ているだけで気持悪くなりそう・・・乗るなんて絶対ムリ

娘達よ、次は友達と行ってくれ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

バナナボート

Photo_11

二日目。河口湖畔のオルゴールの森へ行きました。

写真は世界最大規模の自動ダンスオルガン。

他にもタイタニック号に乗るはずだったオルゴールなど、中世の貴族が所有していた豪華なオルゴールを見学し、弦楽四重奏の演奏を鑑賞して、すっかり優雅な気分へなりました。

Photo_12 そして、宿泊予定の山中湖フォレストコテージへ。

Jpg こちらでアウトドア体験第2弾、バナナボートに乗りました。

ボートに繋がれた、写真のバナナボートに家族でまたがり、山中湖を疾走します。

ボートを運転するスタッフの方が、蛇行運転するので、たびたびバナナボートは転覆

ライフジャケットを着た私達は、湖に投げ出され大爆笑です。振り落とされるのがヤミツキになりそう・・・

夜はバーベキューをしました。最近、あまりキャンプへ行けないので、バーベキューは本当に久し振りですが、やっぱり自然の中で、炭火で焼くお肉は美味しい

ついついビールを飲みすぎちゃうんですよね~

| | コメント (0)

乗馬

Photo

お盆に家族で河口湖、山中湖方面へ出かけました。

今年の我が家のアウトドア体験の目玉は乗馬です

Photo_2 乗馬体験と宿泊が出来るパディーフィールドで、初めての乗馬に挑戦しました。

最初は場内の馬場で基本レッスン。手綱の持ち方や、馬の歩かせ方(常足)、走らせ方(早足)を習います。

そしていよいよ、3時間の外乗りへ行き先は西湖、本栖湖、精進湖が一望できる、三湖台です。

ガイドの方を先頭に次女、長女、私、夫の順に一列に馬を並ばせて行きました。

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_9

これが我が家が乗らせて頂いたお馬さん達。私が乗ったのは一番右の白馬「シロ」です。

おとなしくて、前の馬が歩くと、私が合図をしなくても、すぐに歩くいい子だったのですが、とにかく食いしん坊

ちょっと止まると、道端の草をすぐ食べるんですよね~

ガイドさんが「草を食べさせず、前を向かせないといけない」と言うので、一生懸命、手綱を引くのですが、シロはすごい勢いで手綱を振り切って、草を食べるので、もう手が痛くて・・・・

馬に乗って外乗りするのって、きっと気持がいいだろうなぁ・・・と憧れていたのですが、見るのとやるのでは大違い

手綱を持つ手は疲れるし、想像以上に動く鞍の上で、姿勢を保ち続けるのも一苦労。おまけに早足をさせると、お尻が鞍に叩き付けられて、痛いのなんのって・・・

馬の振動に合わせて、お尻を浮かせないといけないのですが、後半は疲れてそれもままならず。

終わってみれば、お尻は蒼あざだらけ、全身筋肉痛でしたぁ~~数日経つ今も、歩き方がなんだか変です・・・

最初から3時間外乗りはハード過ぎたかも・・・でも、辛いけど気持いいし、汗だくでも歩いてくれるお馬さんはかわいいし、また体験したいなぁ~

練習して、いつか草原を颯爽と馬で走る事を夢見て・・・ムリかなぁ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

統一(BlogPet)

きょうは、統一すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「若葉」が書きました。

| | コメント (0)

高校野球

Photo_2 Photo_3

高校野球がいよいよ開幕しましたね~実は私、例年以上に高校野球に夢中なんです

なぜかというと・・・今年初めて、高校野球の地方大会の観戦に行ったんです。

お花にいらしている方の息子さんが、偶然、長女と同じ高校の同じクラスなのです。その息子さん、M君が二年生では数少ないレギュラーと知り、高校野球好きの友達と一緒に、第一試合の応援に行きました。

行ってみると、野球部にも応援団にも知った顔がチラホラ・・・父兄もたくさん見に来ています。応援歌に合わせて応援するのが楽しくて、生徒達と一緒になって一生懸命応援しました。

その試合は途中雷雨があり、勝っていたにもかかわらず、再試合になってしまいました。でも、翌日の再試合でコールド勝ちしたんです。

そうなると、もう気になって、気になって・・・数々の予定をキャンセルして第二試合も応援に行きました。その試合で、我らがM君は3塁打を2本の大活躍またまたコールド勝ちで、生徒と一緒に校歌まで歌い、感激して帰りました。

続く第三試合。この頃には、応援母友達も増え、部活があって応援に行けない長女の冷たい視線をものともせず、意気揚揚と応援です。

残念ながら、Bシードの対戦相手は強く、長女の高校はここで負けてしまいました。球場の外で、泣きながら後輩に話しをする3年生の様子に、思わずもらい泣きです。

たくさんの感動をもらった高校野球。その後も地方大会の様子は、TVでかなりチェックしていましたよ~

甲子園へのキップを勝ち取った高校生の活躍も楽しみまたTVにかじりつく日々が続きそうです。

| | コメント (0)

交流演奏会

Photo

プレゼント用に、オレンジとグリーンのプリザーブドフラワーでアレンジメントを作りました。夏らしくて涼しげなアレンジを、と思って作ったのですが・・・どうでしょう?

アレンジメントを作るのは大好きですが、贈り物、と思うとますますワクワクした気持になります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長女の高校のオーケストラ部と、ドイツのユースオーケストラの交流演奏会へ行きました。

ドイツ人の方々は4日間、高校生の家にホームステイし、一緒に高校で練習しました。

我が家は残念ながら、狭くてホームステイを受け入れる事は出来ませんでしたが、長女達は片言の英語で会話し、一緒に演奏して、とてもは貴重な経験をしたようです。

演奏会は長女の高校の演奏、ユースオーケストラの演奏、合同演奏の三部構成。

ユースオーケストラのソロがたくさんある演奏は聞き応充分でしたよ~

そして三部、ユースオーケストラ、と長女の高校、総勢160名の合同演奏は迫力満点本当に素晴らしい演奏でした

この演奏会の後、3年生は引退です。大好きな先輩の引退・・・きっと淋しいだろうなぁ・・・

今日、ドイツの方々を送り出した後、長女達は最後の打ち上げだそうですよ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (3)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »