« 人工水を使ったカラーのトラペ | トップページ | フラワーサークルLeaf☆9・10月のアレンジメント »

かけがえのない日々の反省

090618_164534_2 5・6月のレッスンが昨日で終了しました。

今回、一番人気があったのは、このピンクのバラのミラーアレンジ。

レッスンが終わるまでは間違ってぶつかったり しないよう、少し高い位置に飾っていたのですが、昨日玄関に掛け替えました。

この鏡、ちょうど顔がうつるくらいの大きさで、まるでバラのティアラをかぶっているようにうつるんですよ(*^^)v

出かける前に顔をうつして微笑めば、お姫様気分で出かけられるかも・・・(言いすぎ??)

昨日レッスンにいらした方で、最近お体を壊して、入院された方がいました。もうすっかり元気そうで安心したのですが、その方が、「入院してみて夫の大切さをしみじみと感じた」とおっしゃっていました。

子供は近い将来独立してしまうけど、まだまだ長い人生を共に過ごすはずの夫。ついつい何年も子供に夢中になって、一緒に過ごす事のかけがえのなさを忘れてしまいがちですが、反省させられました。

一番大切な人のはずなのに、素直に感謝や謝罪が伝えられなかったり、尊敬できるところをたくさん知っているのに、不満ばかり言ってしまったり・・・いや~イケナイ、イケナイ・・・

その方は退院後、ご主人とルーブル美術館展に行ったそうです。いつもなら友達を誘うけど、ご主人との時間を大切にする為には、まずは二人で出かけねばと。二人でいても話題が無い、と思っていたけど、一緒に出かける機会が増えると、少しづつ話題も増えるんですよ、とおっしゃっていました。

休みの日も、娘達のことが気になって、なかなか二人で出かけたりできない我が家ですが、ちょっと子離れして二人で出かけたいって言おうかな?と思い手帳を開いた私ですが・・・・・週末、空いてる日がほとんど無い

|

« 人工水を使ったカラーのトラペ | トップページ | フラワーサークルLeaf☆9・10月のアレンジメント »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

☆フラワーサークルLeaf☆フラワーアレンジメント教室」カテゴリの記事

コメント

 この間は心配して下さって有難うございます。私も主人が病気になって、『死んじゃうかも知れない』って思った時、底なし沼に落ちるような怖さに襲われました。それなりに大切にしているつもりだったけど、『こうしてあげれば良かった』、『なんであんな事を言っちゃたんだろう』って思う事が沢山あり苦しかったです。もし、主人が死んだ後、それを後悔し、心から反省しても、二度と取り返す事は出来ない…。だから後悔しないように大事にしなくちゃな…と凄く思いました(元気だから良かったけど)。
 Leafちゃんはお料理が上手だから、旦那さんと一緒の時間がなくても、料理に愛情が込められているから、それでも十分だと思いますよ
 今の気持ちを忘れずにお互いかけがえのないパートナーを大切にしたいですね

投稿: マーヤ | 2009年6月24日 (水) 19時20分

★マーヤちゃん♪
コメントありがとうございます。
長く一緒にいると、言葉が少なくなってしまうんですよね。
心の奥では感謝していても、つい態度は無愛想になってしまったり…
信頼の信は、人に言うから生まれるとか…
まずは会話を、と思うけど、時間的にすれ違いで、なかなか難しいんですよね〜

マーヤちゃんの御主人に対する気持ちは、充分伝わっていると思いますよ。私も見習わなくちゃ、と思います

投稿: Leaf | 2009年6月24日 (水) 19時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 人工水を使ったカラーのトラペ | トップページ | フラワーサークルLeaf☆9・10月のアレンジメント »