赤いバラのキャンドルアレンジ

Photo

近くの小学校のPTA役員の方から声を掛けて頂き、小学生の母達対象のプリザーブドフラワーアレンジメント講習会を開きました。

作って頂いたのは、写真の「赤いバラのキャンドルアレンジ」です。

30人以上の方に一度に講習する、という事で、スムースにいくかちょっと心配したのですが、皆さん、とても作業が手早く、予定通りの時間で作品を仕上られていました(*^o^*)

口では説明しにくいところは、それぞれのテーブルを回って実演したのですが、回る順番が遅くなってしまうテーブルもあり、生徒さんは優秀なのに、私がアタフタして皆さんの作業を遅らせてしまったかも・・・(・・;)?

まあ、とにかく無事に終える事が出来て一安心!!やっぱりちょっと緊張してたのよね~

・・・・・・・・・・・・・・・・

Always_3 先日、代休の次女と「ALWAYS続三丁目の夕日」を見ました。

前作同様、笑って泣いて・・・素敵な映画でした(*^o^*)

登場人物がみんな素敵ですが、やっぱり健気な淳之介君が可愛いかったなぁ・・・

鈴木家に預けられた美加ちゃんが、ローラーのついた洗濯機で洗濯物を絞るシーンがあるのですが、私が小さい頃、我が家にもその洗濯機があって、弟と絞る順番を争った事を思い出し、なんだか懐かしい気持ちになりました(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (7)

クローズド ノート

071003 映画「クローズド ノート」を見に行きまた。

当地の小中学生は、今日は先生方の勉強会の為、一時間授業で9:30には下校になります。そこで、ちょっと前から次女と、その日はこの映画へ行こうと約束していました。

でも先日の沢尻エリカの不機嫌舞台挨拶をTVで見て、「沢尻エリカ、ちょっとキライになっちゃった~」と次女。

見に行こうか、どうしようか、ちょっと迷ったのですが・・・・・やっぱり見に行きました。

映画の中の沢尻エリカは、可憐な女子大生を可愛らしく演じていましたよ~

ストーリーの方は・・・もう少しミステリアスな内容かと思っていました。やぶられた日記の最後のページに、衝撃的な事が書かれているとか・・・^^;

でもそんな大どんでん返しは無く、意外と淡々と物語が進んで行きました。日記を書いた小学校の先生は、とってもステキだったなぁ・・・

家族で出かけるのもいいけど、どちらかの娘と二人で出掛けるのもたまにはいいです(*^o^*)他の家族にないしょ!という感じがワクワクするのか、おしゃべりも弾むみたい。

高校生になった長女は忙しくて、最近こんな母娘デートの相手をしてくれるのは次女だけになりつつありますが・・・母と出かけたがるうちは、こんな機会を少しでもたくさん持ちたいです(*^^*)

| | コメント (2)

フラワーケーキのアレンジ

Photo

フラワーサークルLeaf9・10月のレッスン見本、フラワーケーキのアレンジです。(\3800 )

円いアレンジフォームに、リボンとセロファンを巻きケーキに見立てました。ケーキの上にはピンク、赤、白のプリザーブドフラワーのバラを6輪とラズベリーの実と花、シナモンなどを飾りました。

白い羽も添えて、クリームのようにフワフワにしましたよ(*^o^*)思わず食べちゃいたくなるアレンジです。

明日は9・10月のレッスン初日。みなさんに気に入ってもらえるといいなぁ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日映画「HIRO」を見に行きました。

どんな小さな事件も真実に到達するまで、徹底的に調査する久利生公平のスタイルはそのまま。ドラマ以上の面白さでしたよ~(≧∇≦)/

個人的には、あんなささいなきっかけで、スペイン語を一生懸命勉強する久利生くんが好きだなぁ・・・(*^^*)それが話題のラストにつながるのね~♪

「面白かったね~!」と言う私に、「まあね~。でもこれなら、二時間ドラマでも良かったんじゃない」と言うポプラさん。

も~っっ!!いつもこうやって水をさすんだからぁ~~(`Δ´)

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (10)

夏の読書

夏休み、ブログを休みがちだったので、すっかりたまってしまいました。この夏の読書記録、一挙公開です。

070718 天切り松闇がたり 第3巻 初湯千両・・・・・・浅田次郎

大正時代の大泥棒、目細の安吉一家の、人情絵巻第3弾です。

今回もみんなカッコイイ~(*^o^*)竹久夢ニとニコライ堂でランデブーするおこん姐さん、宮家の姫君にすらなりすませる百面相の常、余命少ない幼馴染のために、天下の名刀小龍を盗み出す黄不動の栄治・・・

4巻も楽しみです。

Photo_185 天切り松闇がたり 第4巻  昭和侠盗伝・・・・・浅田次郎

と、言う訳で、あっという間に読んでしまった第4巻。

3巻から4巻の間には15年程の月日が経っていて、松蔵はもう大人。わが、黄不動の栄治も40台です。胸を患ってサナトリウムにいるんですよね~うっ・・・やっぱり短命なのかしら~でもサナトリウムを抜け出して、華族のお姫様とダンスを踊る姿はやっぱりカッコイイんです。

時は軍国時代。これから第二次世界大戦へ向かう暗い時代ですが、粋な細目一家は健在でしたよ。

070726 ハッピーバースデー・・青木和雄

これは次女が夢中になって読んでいた本です。読書感想文もこの本で書いたみたい。「すご~くおもしろい!」と言うので、私も読んでみました。

母から精神的虐待を受けていたあすかは、声をなくしてしまいます。でも祖父母の愛で回復し、両親にもクラスのいじめにも負けない強い少女へと成長していくんです。

おじいちゃんのセリフがいいんですよね~是非、子供達に読ませたいステキな本でした。

W070726jpg 江戸の時代って本当はこんなに面白い!・・・大和田守

題名につられて、図書館で思わず借りてしまった本です。

粋で洒落好き、レジャー好きな江戸っ子達。タイムスリップして江戸の町で暮らしてみたい~と思ってしまうワ~(*^o^*)

ますます江戸にはまっている私。夏休みの次女の自由研究に「江戸時代はどう?」って今、進めてるんですよね~( ̄m ̄*)

070726_1 かめきちパパの365日★レシピ・・・・亀田保

読書・・・じゃはないけど・・・買ってしまいました~(*^o^*)かめきちパパはココログのブロガーで、Tompeiさんのブログのお友達なんですって。

手軽な料理が、たくさ~ん載っていて、とっても役立ちそう(*^o^*)奥様とお嬢さんの感想がのっているところが、またいいんですよね。かめきちさんのお嬢さん達の反応は我が家の娘達の反応に近いワ~

遭難・・・・・本谷有希子

最近注目の若手脚本家、とTVで見て興味を持ち、図書館で借りてみました。少ない人物、少ない場面設定で繰り広げられる、なんとも変った物語。確かに異色作ですが・・・私はこの舞台はあまり見たくないなぁ・・・

もものかんづめ・・・さくらももこ

TVの実写版の「ちびまるこちゃん」は我が家の娘に大人気。むかしのエッセイですが、図書館でふと目に止まって読んでみました。「ちびまるこちゃん」のナレーターが語るようなエッセイは、なんでもない日常が、フッと笑える文章で書かれていて、楽しい!ちびまるこちゃんが長年人々に親しまれているのも、やっぱり彼女の才能なのね~

うつくしい子ども・・・・石田衣良

友達に借りた本です。奇的殺人を行った犯人は主人公の弟・・・なぜ弟はそんなこ事をしたのか、究明する兄の物語。家族に犯罪者が出ると、家族の運命は悲惨な話が多いけど、主人公にはそれでも信頼できる友達がいて救われたワ。

池袋ウエストゲートパーク・・・・石田衣良

こちらも友達から借りました。ウエストサイド物語を思わせるような、ストリートの少年達の物語。池袋の一匹狼で、次々と事件を解決する主人公、誠。彼がクラシック好きで、ちゃんと家業のくだもの屋さんを手伝っているところがいいな。

疾走(上・下)・・・・重松清

こちらも友達から。人に本を借りると、自分では選ばない本も読めて、読書の幅が広がるナ。兄は放火犯。父は疾走。母はギャンブルに溺れ借金苦。居場所のなくなった主人公は、さらに悲惨な事件へと巻き込まれていく・・・十四歳の少年が経験するにはあまりに重すぎる内容に、息が苦しくなりました。

読書記録のついでに、この夏に見た映画も、忘れないうちに書いておこうかな(*^o^*)

レミーのおいしいレストラン

子どものお付き合いで見ました。レミーの料理の腕はスゴイけど・・・私はあのレストランには行きたくないワ~

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

こちらは付き合いとは言えないワ~私も見たかったので・・・私の大好きなシリウスが死んでしまう回なので、恐る恐る見たのですが、その結末は以外とサラッと描かれていました。アンブリッジは本のイメージよりは凄みがなかったかも・・

Lefe天国で君に逢えたら

つい奥さんの立場で見てしまう・・・若い時はさんざん貧乏して、その後4人の幼い子どもをかかえて未亡人になってしまうなんて・・・やっぱり辛すぎるワ~「子供は苦労させた方がいいの」と言い切るひろ子さん・・・偉いなぁ~

| | コメント (8)

パイレーツ・オブ・カリビアン

070625 ついに見ました!「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」。代休の長女と行ってきました。

3時間にも及ぶ超大作で、ちょっとおしりが痛かったけど、面白かったですよ~(*^^*)前作の謎も全部解けたし、ひょうひょうとしたジャック・スパロウ船長の魅力は今回も全開でした!!

でもジョニー・デップファンの私も、今回はオーランド・ブルーム扮するウィル・ターナーの魅力を認めない訳にはいかなかったワ~( ̄m ̄*) 思いもよらない悲しい運命を背負ってもなお愛を貫くウィル・ターナー・・・すごくステキでした(〃▽〃)♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キッチンのリフォームを思い立ってから、2回ショールームへ行きました。

一応決めて、見積を貰っては、また考え直して変更・・・・いろいろ迷うことばかりです。私がオーダーしたキッチンで一週間くらいお料理して、気に入らなかったら変更できたらいいのになぁ~(;´д` )

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6)

そのときは彼によろしく

070616 昨日は県民の日。学校が休みの次女と、映画「そのときは彼によろしく」を見に行きました。

私は本当はパイレーツオブカリビアンが見たかったのですが、次女の希望でこの映画に・・( ̄∇ ̄|||)  

あまり期待していなかったけど、まあまあ面白かったかなぁ ( ̄∇ ̄*)ゞすばらしい自然の風景と、ちょっと不思議な市川拓司原作のストーリー。

涙と、はにかんだ笑顔が似合う、山田くんの魅力全開の映画でした。

それにしても、学校が休みとあって、映画館の中は中高生の団体ばかり・・・もしかしたら、おばさんは私だけだったかも・・・(・・;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それはそうと、長年使ったキッチンの水道の蛇口を壊してしまい・・・(どんな力で、蛇口を閉めたのよォ~自分(゚゜;)バキッ\(--;)

この機会にキッチンをリフォームすることにしました。まあ、もう古くて、前からリフォームしようと思ってたから、ちょっと早まっただけ・・・という事で・・・(≧∇≦)/

ショールームにシステムキッチンを見に行ったのですが、最近のキッチンの進歩にびっくり!!説明されても、何をどう選べばいいのか、全く分からない始末なんです。

どんどん目移りするし、でも最新のものは高いし、リフォームは急を要するし・・・頭が爆発しそうです。この先、どうなる事やら・・・(;´д` )

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (12)

バッテリー

070330 映画「バッテリー」を見に行きました。

以前から、あさのあつこさんの原作本の大ファンで、家族みんなで読んでいたので、(次女はコミックで読んでました)映画も楽しみにしていたんです。

配役は概ね本のイメージにピッタリでした(*^o^*)特に青波と豪ちゃんが良かったワ~巧もちょっと線は細いけど、まあ合格。

主人公の母には共感できないのに、中学生が主役の話だと、つい親の視線で見てしまうんですよね~(>w<)男の子の母もいいワ~(≧∇≦)/

070330_2 ベランダのチューリップが咲きました。

いろいろな種類のチューリップの球根をバラで買って、プランターに植えたので、これが何と言う名前のチューリップか分からなくなってしまったのですが・・・^^;

花びらの数の多い大輪のチューリップ です。名前の分かる方は教えてくださいねm(__)m

もうひとつ、まだ緑の蕾のチューリップがあるのですが、それも花が咲くまでどんな花だったか分からないの(#^.^#)咲くのがとっても楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

結婚できない男

この夏のドラマもそろそろみんな最終回。我が家の一番人気ドラマは「結婚できない男」でした。2位は「マイ☆ボス マイ☆ヒーロ-」、3位は「タイヨウのうた」かな?

「結婚できない男」は40男の話だというのに、娘達は毎回、ゲラゲラ笑って見ていました。私は阿部寛が演じる主人公が、なんだかポプラさんと重なって、おかしくて・・・

別にそっくり、って訳ではないんですよ!ポプラさんは優しいし、頭がいいし、かっこいい?(娘達は認めてくれない・・・)んだけど、一見とっつきにくくて、自分の主義は絶対に曲げない、あまのじゃくなの(○゜ε^○) ぷぷぷーー最終回で、桑野さんが結婚できるのか、今からとっても楽しみ・・・

060917 チョコレートケーキを焼きました(*^o^*)

このケーキの材料は板チョコ4枚と卵3個のみ。小麦粉を使わないんです。卵黄と溶かしたチョコにメレンゲを混ぜて焼くだけ・・・フワフラで、しっとりしたケーキです♪

にほんブログ村←ランキング参加中!クリックしてね

| | コメント (6)

ネバーランド

060829 夏の疲れが出たのか、最近ちょっと疲れ気味・・・なので、家でゆっくりDVD鑑賞、ジョニー・デップ「ネバーランド」を見ました(*^o^*)

二年くらい前にアカデミー賞作品賞になった映画。ジョニー・デップも主演男優賞の候補に選ばれてたけど、おしくも落選。この時は「アビエーター」や「レイ」「ミリオンダラーベイビー」などの話題作におされて、ちょっと影に隠れてしまった感じがあったけど、この映画、すごくいいの~~!!

ジョニー・デップが演じる劇作家ジェームズは少年のような心を持っていて、ピーター達兄弟と、想像力をたっぷり使って真剣に遊ぶのです。そのふれあいを通して「ピーターパン」の物語が生まれます。常識にとらわれないその行動は、ときに周りの人を傷つけてしまうけど、彼の想像力と優しさが、大きな悲しみからピーター達を救う・・・

変わった役の多いジョニー・デップだけど、この映画はほのぼのとした優しい気持ちになれる作品。ジャック・スパロウもカッコイイけど、話の内容としては「ネバーランド」がいいかも・・

にほんブログ村←ランキング参加中!クリックしてネ(*^o^*)

| | コメント (2)

パイレーツ・オブ・カリビアン・デッドマンズ・チェスト

060722 昨日、パイレーツ・オブ・カリビアン・デッドマンズ・チェストを見に行きました(*^o^*)

初日なので映画館は満席!内容はさておき、ヒョウヒョウとしたジャック・スパロウ船長ことジョニー・デップが今回もカッコイイ(〃▽〃)キャッーッ♪やっぱりジャック・スパロウ役のジョニー・デップが一番ステキ(*^o^*)

一緒に見に行った上の娘(中学生)は、オーランド・ブルーム派。中学生にはジョニー・デップの魅力、分からないだろうな~(~_~;)

ジャク・スパロウの運命は??絶対無事だろう・・・と思いながらも、パート3が楽しみ♪

| | コメント (6)

より以前の記事一覧